top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

君のいる町 27巻 極小感想


君のいる町 27巻を購入しました。

前巻26巻で始まったばかりの社会人編、早くも27巻で終了。
というより『君のいる町』27巻で終了。
とても、とても長い作品であった。
6年ほど前、今では懐かしい第1巻を読んだときはいつも通りの瀬尾ワールドに引き込まれてしまった。
自分の中では『9巻』辺りだろうか?風間が出た辺りから、徐々に惰性で買うような漫画になりました。
そこからやっと!!!『27巻』で終了嬉しい限りです。


27巻の後ろの方に気になる事が書いてあった。
自分は週刊少年マガジンを購読していないので知りませんでしたが、
瀬尾大先生の新作『風夏』という作品を掲載しているそうで
風夏・・・? そうあの大傑作『涼風』の娘がヒロインだと書いてある・・・
もう・・・騙されんぞ!!!瀬尾ワールドには騙されん!!
『風夏』は買わない絶対に・・・


・・・
仕方がないので一話だけ読むことにします。
公式ページ

君のいる町 26巻

を購入。

26巻にて、社会人編に入りました。

そしてついにあの坂本君が登場。夏越が坂本君に取られてしまった。。。

もうそろそろ『君のいる町』終わりそうです

君のいる町24巻

を購入しました。

今回も知らない間に発売していて買い遅れました。
24巻の大まかな内容としては、清美が妊娠し婚約するため、両親に報告に行く。
青大・紫歩・柚希の全裸のお付き合い。
知沙が隣に引っ越してくる。といった感じに・・・

清美について、涼風に続いてまたしてもこの妊娠ネタが来たが、『瀬尾大先生』が妊娠ネタを好んでいるのか、はたまた『ゲスな担当』が好んでいるのか・・・このままだと柚希もきっと妊娠するんでしょうね。

リンク

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。